歯科衛生士の勉強会


薄井由枝(九州看護福祉大学 特任教授)の勉強会に歯科医師と衛生士で参加しました。

アメリカの衛生士学校(ワシントン大学)を卒業されており、非常に説明が明快で論理的で勉強になりました。

アメリカの大学を卒業されている方に共通するのが、体系化・論理的・言語化する能力が凄いといつも感じます。

九州看護福祉大学では、アメリカの衛生士が使う教科書で教育してるそうです。本当に患者さんを健康に出来る衛生士が、たくさん増えると思います。

当医院も、その教科書をみんなで学びなおして、質の高い医療を提供出来るように頑張ります。