歯周病

歯周病とは、歯を支えている周りの骨や歯ぐきの病気です。
​ほとんど痛みがなく、痛みが出た時には手遅れな状態である事が多く見受けられます。
アメリカでは『フロスか死』という強烈なキャッチフレーズが出てくるように、全身疾患との関連性が明らかになってきています(糖尿病、認知症、心疾患、早産、誤嚥性肺炎)。
全身疾患との関連性についてはサンスター財団が発表されている動画がわかりやすいので、詳しく知りたい方はリンクをクリックして下さい。